人気ブログランキング |

まんぼな毎日

mnnbo2.exblog.jp

仲代達也さん得月楼にご登場!

『動き始めた はちきん達 vol.2 エッセイスト&KUTVのキャスター渡辺瑠海さんの巻』

e0149377_12403633.jpg
e0149377_12404695.jpg

昨年の夏、高知県立龍馬記念館で開催された「近江屋対談」で、ゲストとして出演した瑠海ちゃん。

そんな彼女から、特ダネをいただきましたのでご紹介させていただきますね♪

e0149377_12392987.jpg
e0149377_12395320.jpg

写真は
1)河田小龍のかけじくの前で、映画「鬼龍院花子の生涯」撮影当時の想い出を話す仲代達也さん。
2)ベロベロの〜神様は〜♪でおなじみべくはい遊びで,見事に仲代さんの方を向く駒。


初座敷・仲代さんと得月楼 直リンクです☆


「ウタウタイ〜高知の路上の黄金時代〜」のエンディングロール部分で彼女の名前が出てきたのを、?と質問されたことがあります。

それも…オセロで出会ったミュージシャン達の中に(笑)。

そう、彼女とはよく一緒に歌いに行くのですが、とにかくどんな曲でもすぐにハモることのできる「ハモリの達人」で、彼女が横でマイクを持ってくれると、最高に気分よく歌えてしまうのです!


渡辺瑠海がオセロでマイクを持った日の日記


そんな彼女が、この度新しい本を出版します!!!

その名も
『傷心のおくすり』
e0149377_1241236.jpg

凹んだとき、苦しいとき、悲しいとき、よく効く言葉のおくすり100。12月26日全国発売です!

あえて、このイヴイヴの日に、華やぐ街と反比例するかのような寂しい気持ちを抱えたあなたに贈ります。私も年頃の時失恋したてのクリスマスの寂しさを、いよいよ、よう忘れません。

帯屋町2丁目の藤田小鳥店の店先にしゃがみこみ、目が合った真っ白いミニウサギに「お前も一人か…?」と話し掛けていたものです。(その後そのウサギと一緒に帰宅。このウサギが後に犬くらいの大きさに成長するのです<笑>)

アマゾンでも購入できます♪

アマゾンの紹介文がこちら!

内容紹介
恋愛、仕事、家族、友達、自分自身・・・。
だれもが同じように悩みを抱え、 挫折に苦しみ、悲しみを見つめ、
そこから何かを学んでいくのです。
『失恋のおくすり』に続くバンビス・スノーフラワーによる
おくすりシリーズ第2弾! 立ち直りのための具体的な実践法
「癒しのレシピ」も収録。 【はじめに】より・・・。
人生って晴れたり曇ったり・・・。
いつもハッピーなことばかりではないですよね。
なにをやっても、うまくいかない。
悲しくて、眠れなくて、自分がやるべきことに集中できない。
がんばらなきゃ、と思ってもがんばれない。
そんな自分をますます嫌いになって、 つらくて仕方がない・・・。
だれにもそんな時期があるものです。 わたしの今までの人生にも、
例外なく失敗や挫折が数多くありました。
「傷心」とひとことで言っても、 世の中には人それぞれに、
星の数ほど つらいこと、悲しいことがあるものです。
そしてあなたのそのつらさは、
第三者には、なかなかわかってもらえないもの・・・。
だからこそ、あなた自身で、 乗り越えていかねばなりません。
そんなとき、自分自身に贈る励ましの言葉は、
傷心から立ち直るためのおくすりです。
わたしたちは落ち込んで打ちのめされるとき、
涙なんかバカげてる、もっと強い人になりたい、と切望し、
がんばりすぎてバランスをとりそこねたり、
空回りして精神的に疲れきってしまうことが多いものです。
でも、心配しないで。 逆境の暗闇はそれほど長くは続きません。
こころを切り替える技術さえ身に付けば、
トンネルはいつか必ず抜けられます。
その技術は難しいものではありません。
自分を励まし、 自分を好きになり、 自分を大切にする。 たったそれだけ。
苦境は人生を曇りガラスに変えてしまいます。
でも、あなたが窓を拭う勇気を持てば、
外の景色はキラキラと鮮やかに見えてきます。
見えない未来に焦り、悩んで、落ち込んでいるのは、
あなただけではありません。
あなたは決して、ひとりぼっちじゃありません。
この本には、傷ついたあなたへのおくすりが詰まっています。
弱気になったら、何度でも読み返してください。
どこからでも、何度でも。 この本が、あなたの強い味方になりますように。

著者について
バンビス・スノーフラワー/コピーライター、エッセイスト。自身のwebサイトで”セルフヘルプ”を軸にしたコンテンツを発信。メールマガジン「失恋から立ち直りたいあなたへ」、有料メールマガジン「悲しみを乗り越えるあなたへ ~自分を窮地から救う心の処方箋~」など、早期からインターネット上で、失恋や挫折に苦しむ人々の”こころの癒し”に取り組んだパイオニア的存在として支持される。2005年には「失恋から立ち直りたいあなたへ」を書籍化した『失恋のおくすり』(ロコモーションパブリッシング)を刊行。本書はその第2弾!ほかに、渡辺瑠海の名で『田舎暮らしはつらかった』『龍馬語がゆく』(ロコモーションパブリッシング)、『イヌキー』(ゴマブックス)など著書多数。

この本を読んだあなたが、どうぞ前を向いて歩き出せますように…。
メリークリスマス♪
e0149377_1242074.jpg

by mnnbo2 | 2008-12-23 12:49 | アクティブ日記 | Comments(0)