人気ブログランキング |

まんぼな毎日

mnnbo2.exblog.jp

遺言

11月22日は「いい夫婦の日」だった。

この日に思い出すことといったら、何年か前に司牡丹さんにいただいた仕事。
若い世代の夫婦を対象にした「いい夫婦の日キャンペーン企画」だ。
 イラストを高知信用金庫さんのCMでお馴染みのイラストレーター百田美賀さんにお願いし、カレンダーからパッケージデザイン、アルコギャラリーで百田さんの原画展も企画させていただいた。
e0149377_235672.jpg


「いい夫婦の日」…。まだまだ認知度が低い記念日だが、この企画では素晴らしいご夫婦に出会うことができた。

まず「皆さんの周りで10年以上ラブラブのカップルを紹介して下さい」と情報を集め、12組の「10年以上ラブラブカップル」に取材させていただいた。

 そして、そのカップルにおうかがいした「10年以上ラブラブカップルでいられる秘訣となる言葉」を百田さんに預け、その言葉から彼女なりのイメージでイラストを起こしてもらった。

e0149377_2352947.jpg
e0149377_2354075.jpg


 このご夫婦たちも素晴らしかったが、究極の「いい夫婦」が身近にいた!

 画家の永吉海心さんと奥様の二支さん。
娘さんが芸大時代の先輩でお世話になったこともあり、
二支さんがお身内だけにコピー印刷して配布していた
「家族新聞くすのき」という新聞を私にも送って下さっていた。

 その新聞には、お孫さんの絵や子どもたちの近況報告記事、庭先に咲く季節の草花、そしてそこに遊びにくる鳥たちや虫たちのことが描かれていて、本当に読んでいていつも木漏れ日に包まれているような平和な気持ちにさせてもらったものだ。

 海心さんがお亡くなりになって、本当に後を追われるかのように二支さんも病に倒れられ、そして海心さんの元へ旅立って行かれた…。

 葬儀の喪主の挨拶が忘れられない…。

「母が遺言に残した言葉の中に、『私が死んだらその灰を海心の灰と混ぜて、庭にまいて下さい』とあるんですが、皆さん、どうしましょうね〜…(苦笑)」

 海心さん&二支さん…ラブラブや〜〜〜〜ん と葬儀に参列した全ての人がまるで結婚式の披露宴にいるみたいな幸せな気持ちにさせていただいたものだ。

海心さん&二支さんは私の中で永遠に「いい夫婦の日大賞」です♡
by mnnbo2 | 2008-11-29 23:11 | その他 | Comments(0)