人気ブログランキング |

まんぼな毎日

mnnbo2.exblog.jp

足掛け3年、遂に出版!「草やのごはん」

e0149377_043844.jpg

春野町にある「すぷりんぐす」というレストランの一席で
「よっし!本を作ろう☆テーマは『食の高知遺産』!」と、
まあちゃん、りっちゃんと私の3人で
熱いミーティングをしてから3年。

まるでアートのような土佐の食材と料理写真が
想像以上に素晴らしい本が仕上がりました!

しかもっ!本だけでなく、お店まで(笑)

長い海外での暮らしから高知の食文化の大切さを再確認した
りっちゃん(言い出しっぺ)が礼子さんを、
私たち梅組コンビが公文さんを紹介し合いました。
それぞれが大切に育んできた人との繋がりが
ハレーションを起こし、何かが生まれるって、
本当にうれしいことですね。

「自然の中にある恵を美味しくいただく」
礼子さんが教えてくれた様々な「食」との出逢いは
私たちの人生観さえ変えてくれました。

e0149377_051279.jpg

以下、ページ数の関係で入れられなかった紹介文です。

素材重視の礼子さんのメニュー作りは、その日その時ある美味しい野菜や魚、厳選した調味料など、まさに食の一期一会。
 水菜があるから鯨を煮る。直七を差し入れしてもらったから、そのまろやかな酸味に合う旬の魚を注文する…。ほかにも、おひたし、漬け物、デザートに至るまで、季節の味を盛り込む技は、簡単にレシピにはできない、長年の知識とセンスと、キャリアによるものと思います。

 約3年に渡って旬の草やの料理を取材し、スタッフ一同、なんとか伝承しようと努力してきましたが、レシピ本では表現しきれない礼子さんの人間的スケールの大きさ、魅力、温度感を感じました。湿気や予約客によって変化する微妙な味加減、素材を見際める目、素材の美味しさを引き出すコツは、礼子さんの勘によるもので、決してすぐに真似できるようなものではありませんでした。
 自ら山を歩き、山菜を採り、各地の直販所を周り、実際に素材を見て材料を入手する。本当に美味しい季節のものを食べるため、食べさせるため、体を動かし手間を惜しまないというこだわり。
 草やのお昼時は、礼子さんの自信と喜びで、毎日幸せな空気に満ちあふれていました。お店は一度閉店しましたが、この本がきっかけて礼子さん監修のもと、お弟子さんや草やファンらの手により再び市内中心部に店が復活することになりました。
高知城のすぐ側、木曜市の開催される通りのすぐ側というのも、市好きの礼子さんに似合って、とてもうれしく思います。

e0149377_054118.jpg

取材中、まあちゃんが差し入れしてくれた「紅芯大根」
カメラマンの公文さんも興味津々で、撮影しまくってくれました。

e0149377_06651.jpg

あの取材の日に、まあちゃんが植えてくれたコリンキーが
今年新生「草や」のサラダや酢の物、お漬け物として登場☆
お客様によろこんでいただいている…こんな展開になるとは!!!

e0149377_063111.jpg

撮影のためクラフトショップ「とさは青空」で選んだ器やランチョンマットは
一度使ってしまったため、殆ど、私かりっちゃんが購入。
お陰で現在も食卓を素敵に飾ってくれています。
(「痩身願望子のダイエット日記」にも、度々登場☆)
本屋さんなどで見かけた方は
是非よろしくお願いいたします☆

県外の方はベジコ野菜と一緒に発送もさせていただきますので
お気軽にお声を掛けて下さいね♪

細かいところはアレですが
こんなにも写真をきれいに見せてくれる紙を使ってくれ
デザインに苦労して下さった
TACOのしのっちに感謝♪

「お前ら、うるさい…。頼むき3人一緒に来んとってくれるか
一人ずつ来てくれや…」
打ち合わせの度に、しぼませてしまい
本当!申し訳ございませんでした(笑)



■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ

■ブログ村ランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
Commented by totoro at 2009-11-16 08:19 x
konichiwa
teruha desu
hon omedetou!!!!!!!
Commented by mnnbo2 at 2009-11-16 16:03
wao teruha!

mamaha,syouraino anatano takaramonowo
tukuttayo♪
by mnnbo2 | 2009-11-16 00:07 | 草や日記 | Comments(2)