人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まんぼな毎日

mnnbo2.exblog.jp

はりまやSTORY Vol.108/2022/5.6号のweb版をアップさせていただきました。






はりまやSTORY Vol.108/2022/5.6号のweb版をアップさせていただきました。_e0149377_10084602.jpg

はりまやSTORY Vol.108/2022/5.6号のweb版をアップさせていただきました。_e0149377_10084917.jpg

#はりまやSTORY

Vol.108/2022/5.6号のweb版をアップさせていただきました。今回も、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。












■四国ブログランキングに登録してみました■

よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。







# by mnnbo2 | 2022-05-10 10:10 | Comments(1)

松﨑淳子 先生の『まっことめでたい96歳』を出版するための応援を、よろしくお願いいたします。

文旦らんまん まみれの春ではございましたが、
このコロナ禍に、人生の先輩方が「どういたち、この本を出版したい!」という思いを結集され、
慣れないオンライン、ズームで集合し「松田さん、頼むき!」と言われれば、
一肌も、二肌も脱がんと行きませんろう!
マキノジン の成功に続けますよう、ガンガン応援させていただきます!
本日10時よりスタートです。

松﨑淳子 先生の『まっことめでたい96歳』
出版するための応援を、よろしくお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/89742


 『土佐寿司の本』が出版された年、施設に入所されている知人で、あまり感情を表に出さなかった方が、
本を見て「お寿司が食べたい」と目を輝かされたそうです。
先生はさっそくお寿司を作って届けられ「それがその人、それからうんと元気になったがやと!」と目を細めていらっしゃいました。

 松﨑淳子先生は、2021年、NHK『ずっとしこく 土佐伝統料理の生き字引』『松﨑おばあちゃんの 95歳の土佐料理』にも紹介され、
同年12月、日本政府のフェイスブックとインスタグラムによって英語で全世界にも紹介されました。
 コロナ禍の真っ只中!『土佐寿司の本』の企画に関わった仲間達と
「先生、取材などでお疲れになってはいないだろうか?お体は大丈夫だろうか?」と心配しておりました。 
そんな時、先生から一冊の本が届きました。

『伝えたい昭和の食卓』松﨑淳子の実習ノート

 高知女子大学(現高知県立大学)で担当しておられた調理学の入門的必修科目「調理実習I(初級)」の配布資料でした。
36年経って書棚から取り出して見てみると、手書きのコピーが読みづらかったので、これを全て書き直されたとのこと。
90ページにも渡る手書き文字。しかも達筆で読みやすく、料理が苦手な方にも分かりやすい「手作りの教科書」でした。
「この本はこのまま、先生の手書きのままの形がいいなぁ。打ち文字にしない方がいいなぁ」と感動したものです。 

 それから暫くして、今回の本の発起人の方よりご連絡いただきました。
テレビ番組が放映された数日後、松﨑先生に言われたそうです。
「NHKさんは『食』を中心に番組を作ってくださったろう。けんどねぇ、私には食以外にも伝えたいことがいっぱいあるがよ。
死ぬまでに書こうと思うちゅう」

 この度、発起人の皆様方の努力が実り、その『食意外にも伝えたいことがいっぱい詰まった本』がまとまりそうだということで、
早速一部拝読させていただきました。これは、『土佐寿司の本』のバックボーンとして、非常に大切な一冊だと確信しました。
高知県立高知女子大(現高知県立大)での教育研究、名誉教授就任後の一層の食文化研究、平和運動、男女共同参画推進などの社会地域貢献活動…
そしてもちろん幼少期の思い出やご家族のことあらためて、『食』意外にも、様々な人との繋がりの中で生きてこられたんだなぁと思いました。

 「コロナで人と会えんなったき、それやき書くしかないろう」先生はこんな大変な時代においても「書く」ことで人と会い、
しっかり繋がっていらっしゃいました。

 『土佐寿司の本』が出版されてから、さらに2冊の本が世に出ようとしています。
96歳の情熱とパワー、この貴重な本ができるだけたくさんの方々の手に届き、
その方の目を輝かせ「それからうんと元気になったがやと!」と言っていただけますよう。               
松﨑淳子 先生の『まっことめでたい96歳』を出版するための応援を、よろしくお願いいたします。_e0149377_10072881.jpg

■四国ブログランキングに登録してみました■

よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。







# by mnnbo2 | 2022-04-05 10:15 | 思い出がかり | Comments(0)

文旦ムキムキ通信 vol.9 アップいたしました。


#文旦ムキムキ通信 vol.9 アップいたしました。


お詫び
4面に掲載させていただきました
#美馬旅館 六代目セレクトオンラインストア
#美馬美味(MIMA UMA)ですが、
#贈答用ムキムキ文旦」はお陰様で、
印刷が仕上がってくる前に、
SOLD OUTとなってしまったそうです。
また、来年に向け、技を磨いておきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


文旦ムキムキ通信 vol.9 アップいたしました。_e0149377_21465262.jpg
文旦ムキムキ通信 vol.9 アップいたしました。_e0149377_21465624.jpg
文旦ムキムキ通信 vol.9 アップいたしました。_e0149377_21465995.jpg




■四国ブログランキングに登録してみました■

よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。







# by mnnbo2 | 2022-03-06 21:50 | 文旦日記 | Comments(0)

スエコザサができるまで




※2022.5.22 新たな文章を加えて

再アップさせていただきました。


ふるさとが生んだ世界的な植物学者

牧野富太郎博士がモデルとなる

2023年度前期》NHK連続テレビ小説「らんまん」が
神木隆之介さん主演で決定!


主人公の妻となるヒロインは、浜辺美波さんに決定しました!


興奮の知らせが届いた日から
取材対応や知事室訪問、NHK高知放送局へのお礼、佐川町役場訪問、署名活動のお礼周りなど
ありがたい忙しさが続き、2018年から続いてきた「朝ドラに牧野富太郎を」の会の活動に
ピリオドを打つ時がやってきました。

以前書いていた日記を読み返しながら、
いよいよ不思議なご縁が続いた4年間だったな〜としみじみ…。

『MAKINO―牧野富太郎生誕150年記念出版』を執筆された、高知新聞社の竹内一記者も会の一員でした。
とことん「朝ドラに」こだわった彼がおっしゃったように、
来年の春からは一視聴者として、博士の愛した草花に
毎朝会えるのが楽しみでなりません。

全ての出会いに感謝です♡



『♪スエコザサ』ができるまで まとめてみました。
〜その1〜
武市半平太の妻 富
野中兼山の娘、婉
土佐の偉人の陰にこの女(ひと)ありシリーズの最後は
牧野富太郎の妻 寿衛と決めていた。
1月6日土曜、洗濯物を干していたら、
急に歌詞とメロディーが浮かんだ。
最初の2行だけはできていたが、
この歌を書き上げるに当たって
どうしてもぶつかってしまう
心情的な壁のようなものに阻まれ、
自分自身が、そこを許せる度量がないため、長くスルーしてきた。
正月明けということもあったのか、
久しぶりに故郷佐川でゆっくり過ごし、
あの独特の文教の町の空気を吸ってこれたからなのか…
とにかく、一息に残りの歌ができた。
すぐに、
野中兼山の娘、婉さんの歌
で昨年お世話になったばかりの
松居孝行先生にデモテープを聴いていただき、興味を持っていただけた。

この頃、歌詞の資料に「草を褥(しとね)に」という大原富枝さんの本を読んでした。
これは、以前、県立牧野富太郎記念館ご勤務の小松加枝さんに紹介していただいた本だった。
この中に、牧野富太郎博士の20歳頃の写真が掲載されているが、この写真が
「いよいよ氷川きよしさんに似いちゅう!」という記事をSNSにアップした。

この記事を、永野真紀さんという知人がシェアしてくれて盛り上がる。
東京銀座のアンテナショップで開催された、チームマキノの新年会に参加されたそうで、
牧野富太郎博士に興味津々だとのこと。
この会の食材として用いられた「マキノ野菜」については、
土佐学協会発行の小冊子「土佐の口福 豊かな食」の編集、取材で関わらせていただいたこともあり、
熊澤秀治氏(マキノ野菜生産者)より、今回のイベントで配布していいか?の打診があったばかり。

そうこうしていたら、ファームベジコの長崎雅代さんから「ランチミーティング」に誘われる。
そこで、これまでの偶然の面白さを語っていたら、
「真紀ちゃんの記事の中に、牧野富太郎さんのご子孫と一緒だった」というコメントがあったよ」とのこと。
ランチのパスタが喉に引っかかってしまうほど驚いた。



〜その2〜

永野真紀さんの1月9日の投稿より

『勝手に高知食材特使』を自称している私が、
東京で開かれた牧野富太郎先生のお野菜を使ったお食事の会に参加。(以下省略)
お誘いくださった牧野先生のご子孫である岩佐さん、ありがとうございました。
たしかにそう書かれていた岩佐吉晃さんとおっしゃる方は、
私の「二十歳の頃の牧野先生、氷川きよしさんに激似」記事にも、
すでにコメントを寄せてくださっており、私達は知らぬ間に小さな会話を交わしていた。
早速友達申請させていただき、メッセンジャーでやりとりをさせていただいた。
岩佐さんは、牧野富太郎博士と寿衛子さんの四女玉代さんの娘のご子息だということ!

「スエコザサ」の歌詞にも目を通していただき、まず
「こんな歴史浪漫を同郷の友人と分かち合わないでどうする!」という思いが沸き起こってきた。
 現在も一緒に様々な活動を共にしている、司牡丹酒造株式会社の竹村昭彦さん。
「♪名教館の昔より〜(牧野博士が通った学びの場)」と、同じ佐川小学校の校歌を歌い、
奥の土居の牧野公園でカマキリのたまごを集めて遊んだ幼馴染である。

「『♪スエコザサ』ができたがやけど、歌うてみてえい?」
「今東京出張中ながやけんど」
 牧野富太郎博士のご子孫 岩佐さんとの偶然の出会いを報告させてもらった。
「なに???わしも永野真紀さんのご紹介で、偶然明日その人と飲むことになっちゅう!」
彼も非常に驚いていた。
そして、佐川出身者にとっては、歴史的な2ショットを永野さんに送っていただく。
これは、いつか高知にお招きしたい!と、心が熱くなった。


〜その3〜

 1月15日(月)の午前中に、岩佐さん、竹村社長とやりとりをして、携帯電話を置いてすぐに、着信音が鳴り響いた。
大野ひとみさんという方からのお電話だった。
「牧野富太郎博士は世界的な植物学者であるにも関わらず、
まだ都会ではあまり知られていないことに愕然とされている中西繁さんという洋画家がいらっしゃる。
急ではあるが、本日午後1時に高知城ホールにおいでていただけませんか?」というものだった。

 午後からは仕事が入っており、一旦お断りさせていただいたのだが、
これまでの経過が経過だけに、どうしても「行かねばならない」気がして、予定の時間を変更して会場に向かった。
この時、会場に集まった方々の話し合いでは「牧野富太郎博士の残した功績は、はかりしれない。
どんどん自然が失われている現代に、彼の存在をもっと知ってもらうために何ができるか?」というような展開になった。

 まず身近に足元からできることとして、150年から途切れていた生誕156年を記念して
「牧野富太郎プレ生誕祭」を開催してはどうか?
プレ生誕祭を成功させるための実行委員会を立ち上げましょう。」ということになった。
 会には、牧野博士が歩いた全国の土地を巡って『MAKINO―牧野富太郎生誕150年記念出版』を執筆された、
高知新聞社の竹内一記者もいらっしゃって、この方にも後日「スエコザサ」の歌詞を校正していただくことができた。

「会場でも是非、披露してくださいね」と会の方にも言っていただいたが、
松居先生から、完全仕上がりは12月頃になるとお聞きしていたので
途中段階を何らかの形で表現していただけるとといいなくらいに考えていた。


〜その4〜

 「12月に仕上がる予定でしたが、急に何かが降りてきたような感覚で、一気に曲が仕上がりました。
4月15日の牧野富太郎プレ生誕で披露できると思います」松居先生からご連絡いただき、飛び上がる。
会場で初めて聴いた、松居孝行さんと佐伯北斗さんの「スエコザサ」は、
「私が口ずさんでお渡ししたあのデモテープが、
松居先生の手にかかると、こんなに完成されたものになるの!!!」という感動の仕上がりで、暫く震えが止まらなかった。
会場ではさらに松居先生から「楽譜のプレゼント」という粋なサプライズもいただいた。

2018.4.15 牧野富太郎プレ生誕祭 松居孝行・佐伯北斗「スエコザサ」歌詞入り

その後、プレ生誕祭だけで終わらせるのは勿体ないということになり、
新しく「朝ドラに牧野富太郎を」の会が立ち上がる。
2018年7月10日、牧野博士も学んだ佐川町「名教館」において、発足式と署名式が行われた。
「2019年7月10日までに、10,000筆の署名を集める」ことを目標に活動をスタートさせる。
事務局の皆様のご好意で、この会場でも、牧野富太郎プレ生誕祭で披露していただいた
松居孝行さん・佐伯北斗さんの動画記録「スエコザサ」を
会場においでてくださった方々に見て(聴いて)いただくことができた。


「朝ドラ牧野の会」のFBホームページが立ち上がる。

※現在、名称を、朝ドラ「らんまん」を応援する会に変更

https://www.facebook.com/asadoraranman


(NHKの「歴史秘話ヒストリア」に牧野博士が取り上げられたこともあり
署名は全国各地から集まり、2019年9月の時点で、合計約25.000名ほど。予想をはるかに上回る結果となっている。)


〜その5〜

夢が現実に近づいていることを実感させてくれる様々な動き。
「朝ドラ牧野の会」のある日の会合で、
【なぜ今、牧野なのか!】を、話し合いました。

出てきた結論がこちらです。

動き始めた偶然
■1
4K8Kの技術が植物をより美しく見せ、世界に日本の技術をPRできるチャンスの時代がやってきました。
■2
昭和15年刊行の「牧野植物図鑑」(北隆館)は、牧野博士の死後も植物学者たちによる改訂・増補が繰り返されて売れ続けている「現役の植物図鑑」でもあります。
■3
直木賞作家で、司馬遼太郎賞も受賞され、日本を代表する小説家として認められた 朝井まかて氏が「小説NON」で、牧野富太郎博士をモチーフにした連載小説「ボタニカ」をスタートさせました。これが非常に面白い!(隔月)。
■4
NHKも牧野富太郎博士を題材にした「歴史秘話ヒストリア」を2019年1月23日に放送。
歴史秘話ヒストリアは、毎週欠かさず拝見していますが、杉原千畝さん
ほか、この番組でクローズアップされた方で、ポンとドラマ化、映画化に繋がった例がございますので、今後の反響が楽しみです。
■5
牧野博士を崇拝しておられる新進気鋭の作家・脚本家、いとうせいこう氏の「植物男子ベランダー」はシーズン2も好評!錚々たる舞台人達が、植物を中心に繰り広げる日常が脚光を浴びました。
■6
博士の故郷佐川町出身の声優、小野大輔氏は武道館を満席にする活躍で、朝ドラ「半分、青い。」にも出演して話題を呼びました。
■7
高知県は高知の自然を存分に満喫するアクティビティ・レジャーから、ほっこり体験や生活文化体験まで、幅広い自然体験メニューを対象に展開する観光キャンペーン『リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~』を展開中。
を打ち出しています。
■8
料理界では牧野博士が種を保存するよう指示され復活した郷土野菜「マキノ野菜」が脚光を浴びています。
■9
地道な活動の積み重ねで、佐川町の牧野公園を素晴らしい山野草の山に変えている「はなもりC-LOVE」の活動が、様々な場所で語られるようになりました。
■10
糸井重里さんの「ほぼ日手帳2019」では、博士が描いた植物画「ヤマザクラ」が販売と同時に売り切れ。再販売を開始したが再び完売するという人気ぶりです。
■11
高知リトルプレイヤーズシアター(http://www.k-little.com)の田村千賀さんより、以前、こどもミュージカルの舞台で「牧野博士」をモチーフにされ、「♪名前をつけてくれてありがとう」という楽曲を作ったという情報をいただきました。
■全くの偶然ですが、「朝ドラ牧野の会」も、昨年発足しました。
この偶然は、3・11以降、また近年の豪雨災害も含め、とことん自然と向き合ってこられた牧野博士をもう一度見直そうという自然発生的な波紋ではないでしょうか。
だからこそ「今、牧野富太郎」なのでしょう。
■「NHKの大河ドラマ龍馬伝紀行」の演奏を担当された、いちむじん。彼らを育てた松居孝行先生が仕上げてくださった「スエコザサ」。このスエコザサをたくさんの観客の前で披露してくださることで、博士を支えた妻、寿衛の存在を、多くの人が知るきっかけになっている。


〜その6〜

2018年12月2日、シネマの食堂に参加。
会場は国の登録有形文化財で、酒造業を営んでいた竹村家の分家「竹村分家旧竹村呉服店」の2階。
(牧野博士ご存命の頃は質屋や呉服・雑貨商を営んでいました。現在は1階が雑貨「キリン館」と、喫茶「まるきゅう」)
二胡奏者の松居孝行先生、ギタリストの佐伯北斗さんに
新しくソプラノ歌手の寿美玲子さんが加わり、牧野博士の故郷 佐川町での歌入り初披露。
仁淀川町の方が縫ってくれた「仁淀ブルー」をイメージしたという
寿美さんの衣装が素敵でした。

「スエコザサ」当日のコンサートの記録より

「スエコザサ」当日のプロモ上映会の記録より
※佐川町在住の映像作家、西森信三さんが撮影された
牧野公園の山野草映像とのコラボ作品


〜その7〜

遂に、NHK会長の元に!
NHK「牧野富太郎朝ドラ検討」 制作局長が高知県団体要望に返答

「朝ドラ牧野の会」は、スタート時は、2019年7月10日までの署名活動という目標を立てていましたが、
引き続き、署名活動を継続していく方向で一致。

2019年9月14日、15日の五台山観月会では、松居孝行さんと、ギタリスト宇高靖人さんがgentleとしてご出演、
牧野博士が愛した様々な植物に囲まれて「スエコザサ」を披露してくださいました。
この日は、松居先生ご自身が、一言一言噛みしめるように歌ってくださいました。
最終日のご来場者数はなんと約1,500人!

https://youtu.be/RcY30yGEPkY


コロナ禍に突入し、署名活動が難航する中、「朝ドラ牧野の会」のメンバー全員1万円ずつ出し合って、

ネット署名を呼びかけるポスター、チラシを作成。

信頼性が重視される中、佐川町が全面的に協力し、窓口になってくれたのはありがたかった。

FMこうちの谷本美尋アナウンサーが、

「なぜ今、牧野富太郎なのか!」を朗読応援してくださったことも

ありがたかった。


朝ドラに牧野富太郎を

https://youtu.be/VvrYzGKv1vk


朝ドラ決定前に「もう一押し!」と制作させていただいた

スエコザサのDVD集、

朝ドラ決定後、2022年4月24日、喜びと興奮の勢いで、牧野富太郎博士生誕160年祝いの演奏を企画。

博士の植物への好奇心を育てた越知町横倉山自然の森博物館での撮影記録を加えさせていただき、

2022.6月に発表予定。


いつか是非!練馬区にある牧野記念庭園でも演奏させていただきたいと、夢が膨らんでいます。


以上、「スエコザサ」の曲ができるまで&その後 目線で書かせていただいた、約4年に渡る記録です。


朝ドラ牧野の会、誰かが諦めかけた時、誰かが力強く引っ張ってくれる連続の4年間でした。

(正直、私自身も4回ぐらい諦めかけました)

諦めなければ、その先の風景が見られる。


人生の中で、なかなか見ることのできない風景を見せてくださった方々と一緒に

この曲を歌いたいの思いを汲んでくださり、松居先生と佐伯さんがレクチャーヴォーカルと、

誰もが歌えるキーでカラオケを録音してくださいました。


もちろん!私も歌いますよ〜!!!





スエコザサができるまで_e0149377_12124668.jpg

■四国ブログランキングに登録してみました■

よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。







# by mnnbo2 | 2022-02-26 23:24 | 思い出がかり | Comments(0)

牧野富太郎博士 主演 神木隆之介さんで NHK朝ドラに決定‼️

㊗️#牧野富太郎 博士

#神木隆之介 さん主演で、NHK朝ドラに決定‼️



■四国ブログランキングに登録してみました■

よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。







# by mnnbo2 | 2022-02-02 14:29 | 思い出がかり | Comments(0)