まんぼな毎日

mnnbo2.exblog.jp

<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

11月の料亭濱長「土佐の食財」は四方竹です!

南国市の東に広がる広大な田園地帯を縦断する南国市広域農道の中ほどに、JA南国市営農センターに隣接して直販所「かざぐるま市」があります。
かざぐるま市
http://www5.ocn.ne.jp/~k-noukai/content10/No.52/52sinsen.htm

●所在地/高知県南国市上野田303-1 高知道南国IC下車、国道55号線を東へ35km、南国市広域農道を北へ20km。 
●営業時間/午前8:00~午後5:00 
●休業日/年始3ヶ日 
●連絡先/TEL:088-863-5914

南国の美味しい物が勢揃いする場所で
JA南国市経済事業本部 販売課
福留 課長さんと

高知県園芸農業協同組合連合会
物流企画部 流通企画課
川島 博さんと待ち合わせ。

白木谷までエスコートしていただきました。


春に出回るタケノコよりも味が染み込みやすく、
シャキッとした歯ごたえが特徴の四方竹は
高知県南国市白木谷が発祥の地といわれています。



切り口が四角くてデザイン的にもかわいらしく
カリウムが多く含まれているため、高血圧予防にも
効果があるそうです。



お料理も、煮物からピリ辛炒めまで様々。
秋が旬の珍しい竹の子として、高知県民だけでなく、最近は県外へも
発送され、親しまれています。






竹林では、収穫する竹と、そのまま伸ばしておく竹とあるのですが、
ある程度伸びた時点で、高さを切りそろえていくのだそうです。


収穫でお忙しい中、取材におつきあい下さいました
四方竹生産者の岩原英幸さんです。

生産農家さんは奈路地区・白木谷地区で
約40名くらいいらっしゃるそうです。

旬は10月5日から11月5日くらいの間で
それ以降は、11月中旬くらいまで
1日抜かしで収穫されるそうです。

それ以降は、

いろんな高知龍馬空港、空の駅をはじめとする販売店などで


長く保存が可能で味付けされたものが
真空パックで販売されるそうです。

旬の時期ともなると、岩原さんは早朝4時に起床。
特殊な方法で茹でて、冷水で5度まで冷やし
4kgずつ箱に詰めた状態で氷を入れ出荷!

消費者の元に届けられます。


料亭 濱長
http://www.k-hamacho.com/

濱長・11月の食財のコーナーで紹介させていただきますので
是非!よろしくお願いいたします!



■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-28 17:55 | 食日記 | Comments(0)

合田紀代さんを囲んで〜シニア梅組の会〜

ジュニア梅組の会(?)は、松山先生の健康状態などを考慮し
今年2月に、定例会をお休みさせていただいておりました。



千葉県在住、植物の水彩画でお馴染みの合田紀代先生が
帰って来られるよ〜!

ということで、久しぶりに「梅組の会」にご挨拶にうかがいました。



合田先生、11月3日まで、高知県立牧野植物園で開催されている

合田紀代「花」水彩画教室 第5回・生徒作品展・2014

のため、千葉県からなんと!車を運転して帰ってこられたそうです。






お料理は、ジュニア梅組の会の長崎が
食材コーディネートのお手伝いをさせていただいた
こちらの月替わり膳を。

2014年10月・月替わりランチ「神無月膳」
http://www.k-hamacho.com/menu/lunch/entry-296.html















皆さん、大変喜んで下さって
終始なごやかな雰囲気&笑顔に包まれました。

シニアの制服に憧れたあの日のように
ジュニア梅組世代も、頑張らねば!と思ったことでした。





■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-26 13:32 | 食日記 | Comments(0)

10月31日の草やのゲスト 「土佐の酢みかん文化」のインストを作曲された吉岡利泰さんについて

10月31日の草やシネマトグラフのゲスト「土佐の酢みかん」のインストを
手掛けて下さった吉岡利駅泰さんについて
ご紹介させていただきます。



こうして振り返ってみると
高知の素晴らしい音楽空間をリードしてきたミュージシャンだなぁ〜と
改めて気付かされます。



2007年10月 フォルティッシュアカンパニー結成。
2008年 6月 1stシングル『悲しみの夜明け/ハルカカ ナタ』を100枚限定リリース!

2009年
1月四国のインディーズバンド100組以上が参加したNTT docomo present「バトルインディー ズ」
においてグランプリ受賞!
2月1st mini album 『ピクニック』をリリー ス。それにあわせて行われたレコ初ワンマンラ イブでは
満員御礼の大盛況!
3月ドラムけんたろうの脱退。
4月 高知利用美容専門学校のCMに「WAKE UP」が起用される。
9月 サポートドラマー山根和久が正式加入。
10月あいテレビ主催「mu-1グランプリ」にて審査員特 別賞を受賞。

吉岡利泰/WAKE UP
http://youtu.be/1X-m_9Ya5Hk

2009.12.6 フォルティッシュ・アカンパニー『YES』
http://youtu.be/m0fZEKf3Cw8

2010年
4月 1st single「マダ・クライヤ」をリリース
9月 レコ発ワンマンライブ~後のことはしー らnight~を敢行。
それにあわせてFILM GARAGE山脇氏監修のもと レコ初ワンマンライブDVDが2011年1月リリー スされる。
2011年
3月 サヌキロックコロシアム2011に出演。 SCOOBIE DO 、→Pia-no-jaC←、THE イナズマ戦 隊 、鶴らと共演。
7月フルアルバム『さあ、ゆこう』をリリー ス。
10月高知クロスポイントでリリースパーティを 開催。またアルバムをひっさげ中四国と関西を中心にリリースツアーを敢行。
 

吉岡利泰『クレパス』
http://youtu.be/PJJOSE0FUEY

フォルティッシュ アカンパニー 「I don't know」 2011.7.30
http://youtu.be/zUTEBeB6bsk

2012年
1月 キーボードしーら脱退。
8月高知銀行のCMに「さぁ、ゆこう」が起用される。
12月16日をもってベースだいとが脱退。

2013年
2月 HALCANワンマンライブ~HAL1000本~の1000人イベントライブにバックバンドとして参加
2月 サポートベースにガッデム田村氏参加。
3月 高知学芸進学アカデミーのCMに「LIFE」が起用される。
4月 高知ペットビジネス専門学校のCMに「月明かりの下で」が起用される。
7月 高知のゆるキャラ「とさけんぴ」のテーマソング「HAPPY HAPPY とさけんぴ」を制作
   ※2013.7.13 gt/vo吉岡により作詞・作曲され発表されました。

「いも展君原画展」オープニングアクト☆吉岡利泰&とさけんぴ
http://youtu.be/iJL0Ps1nKGc

 現在、吉岡利泰、定評のある音響技術者として活躍しながら、ソロでライブ活動中。

2014年 「土佐の酢みかん文化」の映像インストの作曲を手掛ける。


吉岡利泰さんライブ、こちらからお申し込みいただけます。
土佐学協会主催2014 「土佐の酢みかん文化を楽しむ会」ご案内
http://mnnbo2.exblog.jp/22485705/



■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-26 09:58 | 草や日記 | Comments(0)

10月31日の草やのゲスト 「深夜食堂」のタイトル曲を歌われている鈴木常吉さんについて

祝・10月22日「深夜食堂3」放送開始記念!興奮長文御免!
http://mnnbo2.exblog.jp/22485609/

こちらにも書かせていただきましたが
「深夜食堂」のタイトルに欠かせない曲が
鈴木常吉さんの「思ひ出」です。

ぼくとつとしていて、懐かしい様な…なんとも言えない、
いい味を出されています。



鈴木常吉プロフィール
アマチュアバンドの音楽番組「いかすバンド天国」からデビューした「セメントミキサーズ」でボーカルとギターを担当。解散後、ユニット「つれれこ社中」に参加。現在はソロで活動中。ドラマ「深夜食堂」のオープニングで使用されているのはCD「ぜいご」の中の「思ひ出」という曲で、
原曲は、「A Pretty Girl Milking Her Cow」というアイルランド民謡。
HP:http://www007.upp.so-net.ne.jp/tunekichi/


以下、季刊高知50号で紹介させていただいた記事の中から抜粋させていただきます。

 「深夜食堂」の原作者、安倍野郎さんは『はたも〜ら』という地元誌にコラムを連載されていますが、その中で常吉さんを紹介していらっしゃいます。

「今回のドラマ化で、もうひとつうれしかったのは、鈴木常吉さんの歌を多くの人々に知ってもらったことだった
 ドラマのオープニングで流れるギターの弾き語りのような曲で、新宿の大ガードを抜けて見えてくる歌舞伎町のネオンと街ゆく人々の映像と相まって、視聴者をすーっとドラマの世界に引き込んでゆく」


 何を隠そう、私もドラマの世界に引き込まれた一人で、当時演劇部だった息子と一緒に、一話も欠かすことなく夢中で見ていたものです。オープニングのあの場面の音楽と映像のコラボレーションは、今まで見てきたドラマの中で一番好きだと言いきれるだろう。
 ライブは四万十市中村のカフェレストラン「風雅」で開催された。安倍さんの恩師が経営されている店で、安倍さんの同窓生も駆けつけていた。アットホームな雰囲気の中で行われたライブは、人々の心に静かに寄り添ってくれるような優しさがあった。

こんなライブを演出してみたいなぁー!
これはいつか「草やのシネマトグラフ会場」かなぁ…。

という思いが、来週金曜(10月31日)にいよいよ実現します!

アジアでも大人気の作品。
韓国ではミュージカルにもなっています。
日本人、韓国人、中国人…
ひとくくりにして罵倒し合う人達もいますが
庶民と庶民は、食を含めさまざまな文化で繋がっており
作者は「こんな人間的な人達もいるよ」と、もの言わず伝えてくれています。

深夜食堂 2 片頭 OP Opening 鈴木常吉 - 思ひで HD
http://youtu.be/8pPKNG8atWM


鈴木常吉さんライブ、こちらからお申し込みいただけます。
土佐学協会主催2014 「土佐の酢みかん文化を楽しむ会」ご案内
http://mnnbo2.exblog.jp/22485705/


■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-25 21:24 | ライブ日記 | Comments(0)

土佐学協会主催2014 「土佐の酢みかん文化を楽しむ会」ご案内

「土佐の酢みかん文化を楽しむ会」告知映像
できました!!!
http://youtu.be/sbIFvbjBc0s

当日はライブの背景作りに
フィルムガレージも加わって下さることになりました!

ロミコちゃんが酢みかんをデザインしたアクセサリーを出してくれたり

11月のイベントには、土佐旅福さんが、酢みかん手拭いも
間に合わせてくれます!

【10月31日(金)開催】
「土佐の酢みかん文化を楽しむ シネマの食堂」
〈会場〉草や
〈時間〉18:30~21:00
〈会費〉
・お1人様2500円(お弁当+1ドリンクのみ):シネマトグラフ会場
・お1人様6000円(お食事+お酒):母屋会場
〈内容〉
・シネマトグラフ会場
18:30 食事(お弁当+1ドリンク)
19:00 「土佐の酢みかん」のインストを手掛けられた吉岡利泰さんのライブ
20:00 「土佐の酢みかん」についての映像上映。
「深夜食堂」の主題歌を歌われている鈴木常吉さんライブ
21:00 終了

・母屋会場
18:30 お食事+お酒
20:00 「土佐の酢みかん」についての映像上映。
「深夜食堂」の主題歌を歌われている鈴木常吉さんライブ
21:00 終了
〈申込先〉「草や」 高知市鷹匠町2-1-41 TEL:088-855-3436



【11月13日(木)開催】
「土佐の酢みかん文化を楽しむ会」(夜の部)
〈会場〉料亭 濱長
〈時間〉18:30~開場 19:00~開宴
〈会費〉お1人様10000円(飲み放題)
〈内容〉
・この頃が旬の柚子(黄玉)を中心に使ったお料理をお楽しみいただきます。
・旬を過ぎた酢みかん(直七、ぶしゅかん等)は、保存された果汁を使用して、カクテル等をお楽しみいただきます。・
日本文化や土佐のお座敷文化などをご堪能いただけるよう、土佐芸妓の皆さんによる舞いなどもお楽しみいただけます。

※「土佐の酢みかん」についての映像上映も行います。
〈申込先〉「料亭 濱長」 高知市唐人町6-6(鏡川河畔) TEL:088-884-0080

また、いずれかの会にご参加いただいた方々皆さんには、「土佐の酢みかん文化」についてまとめた小冊子+酢みかん商品をご紹介した新聞などを進呈させていただく予定です。(その小冊子には、「土佐学協会」副会長の松崎淳子先生(高知県立大学名誉教授・土佐伝統食研究会代表)の「土佐の酢みかん」についての解説や、さらに高知を愛する方々からのメッセージも掲載しています。

・今秋テレビ高知で3シリーズ目となるドラマ化が決定!来年の2月には映画化も決まった「深夜食堂」の作者で、高知県四万十市出身の漫画家・安倍夜郎さんが、何と土佐の酢みかんについてのエッセイとイラストを、寄稿して下さいました。

・土佐の高知の人と食材をこよなく愛するお2人、映画「eatrip」やレストラン「eatrip」(で有名なフードディレクター、野村友里(さんのブシュカンドレッシングの記事や、NHK「今日の料理」でお馴染みの料理研究家、平山由香(さんからも、酢みかんおむすびのレシピも掲載。

・東京は麻布十番の、いま最先端を走っておられるBARとして有名な、「GenYamamoto」のオーナー山本さんを取材させていただいた記事も掲載させていただきます。

 また、地元高知の協力店からは自慢のメニュー情報も続々届いております。
皆さんお誘い合わせの上、3つの「土佐の酢みかん文化を楽しむ会」の何れかに、是非ともご参加ください!

以上、内容がやや動く事もあるかもしれませんが、その都度、ご報告させていただきます!

〈締切〉各会場2日前
〈主催〉土佐学協会
〈後援〉「土佐料理 司 高知本店」「料亭濱長」「草や」「直七の里株式会社」
    「司牡丹酒造株式会社」

ご参加者ご氏名:
社名・所属等:
ご住所:

お電話:
FAX:
E-mail:
●ご参加人数:大人男性:  名
大人女性:  名  子供:  名

●ご希望の会場
草やの場合は、お食事が2パターンありますのでお値段もご記入お願い致します。







■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-19 10:55 | 食日記 | Comments(0)

祝・10月22日「深夜食堂3」放送開始記念!興奮長文御免!

待ちに待った「深夜食堂3」が10月22日(水)23:58分~(KUTVテレビ高知)スタートする。2015年1月31日には、映画公開も決定した!


原作者の漫画家、安倍夜郎さんは高知県四万十市のご出身とあって、番組が始まるまでの間、ひるドラで再放送されていたり、放送直前スペシャル番組が組まれていたり、コアなファンとしてはうれしい現象が起こっている。


私がこの作品と出会ったのは、ふと深夜につけたテレビドラマがきっかけだった。そこに映し出された夜の都会の風景+鈴木常吉さんの歌う「思ひ出」+小林薫さんが豚汁を作る手元の映像とナレーション。タイトル曲が終わるまでのほんの短い時間に、すっかり心をつかまれてしまっていた。
 それから、必ずドラマを見るようになり、何回目かに「ソース焼きそば」(2巻 第25夜)と出会うことになる。この作品の中に登場するのが「四万十の青のり」。ワケあって離れて暮らす父娘の心を、ぐっと近付ける名脇役として描かれていた。この作品を観たときに「この作品の原作者は、絶対高知の人や!」と確信を持った。(同時に単行本を大人買いして夢中になる)


 暫くしてFBの中に、原作者の漫画家安倍夜郎さんが、高知に帰ってこられるという記事を見つけ、早速取材にうかがった。(その時の様子は季刊高知49号に掲載)。作品の中の何が好きかって…安倍さんのお人柄が、時々小林薫さん演じるマスターとリンクするような「視点」そのもの。それはもう、豚汁のように温かくていろんな感情をもたらしてくれる。りぐった味ではない。誰もがかつて食べたことのある、思い出と共に蘇る味。それが彼の描く世界なのだ。それから、盆・正月と安倍さんが故郷四万十市(中村)に帰ってこられる度に開催される原画展や、鈴木さんのライブ、漫画教室など皆勤賞で出掛けて行った。偶然同期ということもあり、友人たちとやっている「37年生まれの会 ミナの会」の幽霊部員にもなっていただいた。

映画化が決まった時「是非、東京に取材に行かせて下さい!」とお願いしていたら、ある日、本当に撮影現場に呼んでいただけるという幸運に恵まれた。

 すぐさま飛行機を手配し、東京郊外の指定された場所に向かった。そこには巨大な倉庫があり、中に入るとゴールデン街が!とにかくすごいセットだった。美術監督は『テルマエ・ロマエ』 『テルマエ・ロマエII』『舟を編む』を手がけた原田満生さん。路地に置かれた鉢植えの枯れている植物から、食材やヤカンが置かれた階段踊り場風景、カウンターの中の輪ゴムまで、見事にゴールデン街の居酒屋が再現されていた。






 小林薫さんもご紹介していただいたのだが、お土産に持って行った土佐清水の宗田節セットやダバダの栗焼酎の説明をさせていただいた後、すぐに撮影が再会されたので、あまりお話はできなかった。「シネマの食堂」のメンバーに頼まれたキモ入り企画「小林薫さん特集」の話も「いやぁ~恥ずかしいよ~」の一言で終わってしまった(笑)フードスタイリスト飯島奈美さん(『かもめ食堂』、連続テレビ小説「ごちそうさん」)が、安倍さんの横にいらっしゃって「高知のきゅうり春雨についてお聞きしてもよろしいですか?」と質問されていたり、あの独特の空気感を出す為に照明さんが何度もリハをされていたり、今思い出しても夢のような光景だった。

その後、ずっと私について下さり、いろいろ説明をして下さった
小学館の皆様に送っていただき、高円寺に。



 その夜、安倍さんが連れて行って下さった、高円寺「ノラや」の宴席がまたすごかった。



ここでは、安倍さんが出された漫画+雑文集「酒の友 めしの友」(実業之日本社)と「深夜食堂」の原画展が開催されていた。


ちょうどこの店のおかみさんも、この雑文集の中で「高円寺の女」として紹介されている。次から次へと現れる人達が…なんと!深夜食堂に登場する人のモデルとなった方々!




(9巻 第119夜サイコロステーキ)の主人公ララちゃんに、




賀茂田さん!!!(そっくり!)

(1巻 第10夜ナポリタン)に登場する星さんの娘さんも!




それから それから、(12巻167夜ニシンの山椒漬け)のひとみちゃん!!!


ひとみちゃんと話をしていると、電車の中でかつらを落としてしまった人の話は実際に起こった話で、ネタになった証拠の携帯写真まで見せてくれた(笑)。


 この日は、タコさんウインナーをはじめとする深夜食堂に登場するメニューが次々と登場!


中でもうれしかったのが、(9巻 第117夜きびなごのフライ)に登場する、高知の宿毛から送られてきたばかりだというきびなごのフライ!


これに、深夜食堂キャストの皆さんが「美味しい!美味しい!」と言ってかじりついて下さっている。お店のPOPまで安倍さんの手描きだったのだが、さらにうれしかったのが、ララちゃんに勧めてもらった、四万十の「ブシュカンサワー」!


カリッカリのフライに、爽やかな酢みかんの香りがよく合って、何匹でも入りそうだった。

 今でもブシュカンサワーを口にする度に、
反射的にきびなごのフライが食べたくなってしまう。

安倍さんにいただいたあの夜の最高のおもてなしの味。
多分私にとって、思い出と共によみがえる、一生忘れられない味となった。



■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-19 10:11 | 旅日記 | Comments(0)

はりまやSTORY10月11月号、アップしました!

8日くらいには印刷物が届きます☆

■よさこい報告

■ソウルニューヨークさんにご協力いただいたシネマの食堂参加作品プロモ

■とさっこタウン取材

などなど。

こちらからご覧下さいませ☆
※バックナンバーもご覧になっていただけます☆

はりまやSTORY10月11月号、アップしました!
http://www.zukan.co.jp/harimaya/index.html









■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-05 13:44 | はりまや界隈 | Comments(0)

今年は絵金さんの絵のような、おどろおどろしい人が大集合!

10月4日に行われた「絵金生誕祭inはりまや橋商店街」



今年は、数々の演劇の衣装制作を手掛けていらっしゃる
めろでぃ〜桑名さんの人脈のすごさで
ダンスクリームの世界的な舞踏が観られたり…

文化と芸術のパワーあふれる赤岡町の方々の助っ人があったり…

東京から、絵師金蔵さんを演じられている役者さんの一人芝居があったり…

近隣のお店から、芸達者な方々の参加があったり…

美味しい屋台があったり…

また昨年とはひと味違った面白さがありました!

詳しくは、次の次のはりまやSTORY12月・1月号に
まとめさせていただきます!随分先ですが…お楽しみに♪
(いよいよネタがありすぎて、追いつかんちや。そろそろ1カ月に1回にするべき?)

絵金生誕祭inはりまや橋商店街
http://youtu.be/gkVnnj2mHys


■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-05 08:50 | はりまや界隈 | Comments(0)

いよいよ今夜、絵金生誕祭!

夕暮れ時〜、絵金が生まれ育った街
高知八幡宮から魚の棚、はりまや橋商店街へと
もののけ達が通る



絵金生誕祭 仕掛人の桑名さんによるPR コメント
http://youtu.be/nRcPi3Ky6-I

今年はダンスクリームさんが、もののけに扮して
ものすごい舞踏を見せてくれるとうかがいました。



楽しみ!!!その他にも、はりまやサロンで
美味しい物やいろいろ催しもあるそうです。

【昨年の様子です。】







e0149377_14485923.jpg






■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-04 14:37 | はりまや界隈 | Comments(0)

も〜ろもろ来たで 締め切り〜濱長花神楽よさこいDVD〜

一人で制作していると
時々「心」がつまづいてしまうことがあります。

そうなると、いきなり手が止まってしまい、先に進めなくなります。

そんな時、随分助けられたのが
このDVD制作。

よさこいが終わって約一月間!

事務所には、花神楽の軽快なリズムと
実佐子女将やいちむじんの「いくぜよ!」の
声が鳴り響いておりました。



練習の時からずっと密着取材されていた
片岡 典亮さんの(女将さんお気に入りの)
写真を配置させていただいたジャケットです。





今年も2枚組。

今年は、練習、本祭前夜、門田さん
その後本祭2日間、全国大会、後夜祭、岡田和城さん、けんさん
なんと3日間張り付きで撮影してくれました。
高知大学生の、その名も「まつり」君(※本名なんだって!)も
手伝いに来てくれました。

2日間、はりまや橋商店街競演場に張り付きの私も
暑さにやられて、最後は地べたに正座してゼーゼー言っておりました。

なんぼか暑かったろうと思いますが、
いや〜!撮影に魂こもっちゅうわ!!!

色んなチームを何チームも見ることができるDVDと違って
このDVDは、確実に、同じチームに入り込んで
一緒に踊ったような気持ちにさせてくれるものに
仕上がったと思います。

踊りたくても踊れない人ってたくさんいると思います。

遠方だったり、ご病気だったり、仕事だったり…。

練習時から、出発前のメイクをしているところから、お弁当をたべるところ
最後にみんなで抱き合って入賞を喜び合うところ
ミーティング風景まで、密着ですから!
名場面続出です!!!

個人的に気に入っているのは
実佐子女将の地方のウ上からの掛け声!!!

特に、さえんばでのおたけびは、必見です(思い出し笑い)

さぁ、あなたもよさこい疑似体験!!!
3,000円は安いと思いますよ!!!

お問い合わせは 料亭 濱長まで(お店でも販売されてますよ♪)
http://www.k-hamacho.com/




■四国ブログランキングに登録してみました■
よろしかったら、コチラをポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ


この度、映画パンフの代わりに
webサイトを立ち上げました。
是非、ご覧になっていただいて
「お気に入り」にヨロシクです♪

ウタウタイwebサイト 只今公開中!

食のページファーム・ベジコHP(http://vegeco.jp/)も合わせてよろしくお願いいたします♪
[PR]
by mnnbo2 | 2014-10-03 22:55 | 思い出がかり | Comments(0)