まんぼな毎日

mnnbo2.exblog.jp

2008年 12月 21日 ( 1 )

芸者は〜〜〜ん!

■動き始めた はちきんたち Vol.1
e0149377_14113545.jpg

『ベジフルコミュニティこうち副代表:長崎雅代さん(以下まぁちゃん)の巻』

高知の食文化を盛り上げて行こうと年に4回企画・開催されている、司牡丹酒造株式会社の「旬どき・うまいもの自慢会・土佐」。第10回冬の集いは、お正月のお酒の準備で大忙しの社内スタッフに代わって、司会をまぁちゃんがつとめることになった。

時に彼女は私に対して非常に強気になる。

セーラー服時代
「まんぼの夢を叶えちゃおう」と大好物のたこ焼きとハウスのママプリンを家族総出で焼いて作って食べさせてくれた時も然り。

まあちゃんが西日本一のJTB海外添乗員と言われていたOL時代、
彼女の添乗でパリに行けた時も然り。

高熱&脱水症状を発症し、ホテルでうんうん唸っている私を揺り起こし
「モンマルトルのサクレクール寺院がライトアップされちゅう!もう、今を逃したら見れんちや。まんぼっ!頑張って起きろう!」と

私の腕を抱きかかえながら見せてくれた一生忘れられない夢のような光景…白亜のサクレクール。

「どうしてもまんぼに見せちゃりたい」or
「どうしてもまんぼに食べらしちゃりたい」

こんな時の彼女の説得力というか…ポジティブ力というか…背中を押す力というのはすごいと思うし、つくづくありがたいと思っている。

今年の年末は、高知中の、いや、日本中の、いや、世界中の人が不景気に悩み、財布の紐を引き締めていたはず。私も「今回はやめちょこうかな…」と返事をした。

まぁちゃん:「今回の場所は『濱長』で!行こう!行こう!」
e0149377_14103716.jpg

【いよっ、濱長は金魚姐さんっ!】

      
私:うわっ…『濱長』かぁ…。一回「とさのお客」のPR取材に行きたいと思うちょったお店や…。けんど、まぁ今回はやめちょこう。

それから何日後かにまたまあちゃんから電話が掛かってきて、帰りに家に寄れという。

そして…いただきました!箱一杯の新鮮野菜!
e0149377_14125333.jpg

「これで食費をちっとでも削って!行こう!行こう!『濱長』に芸者さん見に行こう!これっぱあ団体で行けるえい機会は今しかないで!」

「出たっ。まぁちゃんの殺し文句…今しかない!やるなら今!」
「周りが元気がなかったら、私たちだけでも元気を出そう!」
そういえば…「とにかく君たちがどこかに出没してくれるだけで、活性化になる」と尊敬するO社長に言われて二人で喜んだことがある…。

…というわけで、数日後には「♪こ〜れがね〜〜〜ぇ ♪たまるかね〜〜〜ぇ」
高知のミュージックシーンの生みの親、武政英策さん作の土佐のお座敷遊び代表曲「しばてん踊り」を「ね〜こチャッチャッ♪」と、着物姿で一生懸命踊っている私がいました。
e0149377_14133534.jpg

【画面に入りきらなかったため、私の写真に代わって、お姐さんのしばてんてぬぐい姿。高知県美術展覧会を支えてこられた北村染工場北村文和さん作】

ここでも「音楽の神様、武政英策さん、貴重な体験をさせていただきました♪ありがとうございました!」
e0149377_14153773.jpg

【お座敷遊び「菊の花」。人数分のおちょこを逆さまに置き、一つだけに菊の花が入っている。♪きっくのはな〜〜〜♪きっくのはな〜〜〜と全員で手拍子をしながら歌い、一人ずつおちょこをひっくり返していく。菊の花を当てた人は前の空のおちょこぶんだけお酒を飲む幸運を与えられるというもの】

参加者のお一人が懐かしそうな目をして、お姐さん方の様子を見つめていらっしゃいました。その方は以前この会で、こんな話をして下さいました。

「もう随分前の話になります。私が京都大学の学生だった時分です。お金のない貧乏学生たちを、高知県人会のある企業の社長さんが、ぽんと町に連れて行って下さいましてね。美味しい料理を振る舞ってくれたものでした。芸者さんをまぶしく見つめていたことを憶えています。
何のご褒美だったと思われますか?
その当時、まだまだ手入れが行き届いてなかった、坂本龍馬さんのお墓掃除をさせていただいたご褒美だったんですよ」

こんな古き良き時代のいい話は胸に深く刻まれるのです…。

e0149377_14192270.jpg

【窓の外を静かに流れる鏡川。橋の上を路面電車がゴトゴトと通り過ぎていく、ロマンティックで奥深い高知の風景。】
e0149377_14221387.jpg


まあちゃんたちが頑張っているプロジェクトが動き始めました。
「とさのお客」「おびさんマルシェ」ほかのイベントにもどんどん参加して行きますので応援よろしくお願いいたします!


第3回さかわ地産地消フォーラム


e0149377_14231167.jpg

【さぁ、来年からは龍馬のPR!ということで、いただいたお酒の中から、司牡丹純米超辛口「龍馬からの伝言」日本を今一度せんたくいたし申候】
[PR]
by mnnbo2 | 2008-12-21 14:36 | 食日記 | Comments(4)